下町ならではの味わいと逸品が揃う、宴会可能の名店「すき焼き・釜めし・天ぷら 吾妻」

大正7年創業の日本料理屋「吾妻」では、名物のすき焼きをはじめ、釜めし、天ぷら、お刺身まで味わえる。 元々は初代が牛鍋屋として開業したお店なので、三代目になった今でも、その調理法の伝統は守っている。すき焼きは、黒毛和牛を下町特有の甘めのタレでいただけて、1人前からでも注文可能なのが嬉しい。

釜めしは注文を受けてから炊くというこだわりぶりなので、炊き上がりふっくら。天ぷらは揚げたてがきて、さくっと軽い食感。

だからこのお店、天ぷらやお刺身でお酒を飲んで、すき焼きも釜めしも一人前ずつ食べたいなどという、専門店ではなかなかできないことも思いのまま。様々に楽しみようがある。

2階では25名までの宴会も受付けている。慶事・法事やお馴染みさんに利用されるという。
昔は下町では、集まり事が多かったので、こういった宴会お座敷付きのお店が多くあったもの。しかし、現在は少なくなった。「集まられるお客様の人数も、昔と比べたら少なくなりました。親類付き合いも、範囲が狭まったのかもしれませんね」とご主人。このようなところから、ご時世がうかがえるのも面白い。

「吾妻」は、もっと注目されていい、下町の隠れた美味いものどころだ。

 

 <店舗データ>

すき焼き・釜飯・天ぷら 吾妻(あづま)
東京都台東区西浅草2-14-17
TEL/03-3841-0117
火曜 休(祝日を除く)
月・水〜金 AM11:30〜PM2:30/PM5:30〜PM9:30(L.O 9:00)
土・日・祝日 AM11:30〜PM3:30/PM5:30〜PM9:30(L.O 9:00)

ホームページ http://r.gnavi.co.jp/g087900/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>