寺町としての国際通りのシブい魅力

国際通りには飲食や買い物の他に、歴史を感じる寺町散歩ができるという魅力もある。

東京メトロ田原町周辺にある東本願寺から始まり、運行寺、万隆寺、寿仙院など、いくつもの神社が通り沿いに存在し、一風変わった通りの表情をみせる。これも浅草の商店街ならではの特色。浅草寺がある関係で、やはり寺町という側面ももっているのだ。
中でも、国際通り裏にある八幡神社は、明治維新に際して浅草神社と由来がある兼務社となった神社。知る人ぞ知るスポットで小さな社務所だが、風情があるので散歩にはもってこいだ。
また、通りには、神社と縁の深い、仏壇、太鼓・和太鼓・神輿の専門店も多い。
田原町駅近くの「三善堂」は仏壇の専門店。位牌や数珠の品揃えは日本最大級とのこと!

商店街の中程には、太鼓・和太鼓・神輿の製造・販売などをする「宮本卯之助商店」や太鼓・神輿の老舗専門店「岡田屋布施」があり、この商店街の独特な雰囲気を作り出している。

他の商店街ではめったに味わうことができない粋な散歩コース。浅草にきたら、ぜひ楽しんでみたい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>