打楽器のことなら全てがここで揃う!「コマキ楽器/ジャパン・パーカッション・センター(JPC)」[国際通り商店会 第1部]

浅草に、世界で有数の打楽器の殿堂があるのをご存知だろうか? 国際通りの「コマキ楽器/ジャパン・パーカッション・センター(JPC)」がそのお店である。

「ジャパン・パーカッション・センター(JPC)」は、ドラム、マリンバ、コンガなど世界各国の打楽器を取り扱う専門店(販売)であり、レッスン教室やスタジオも併設している。

中高生からプロのミュージシャンやオーケストラ奏者、趣味で楽器をしている人まで、全てに対応する幅広い品揃えは圧巻。海外からも大勢のミュージシャンが来店するという。

「コマキ楽器」は数フロアに分かれている。各フロアにその道のプロが販売員として常駐。ご本人も奏者なので、ユーザーの立場からの質問にも的確にアドバイスをくれる。

2Fの「ドラムシティ」には、スネア、シンバル、ドラムセット、スティックが並ぶ。全て試奏可だ。3Fの「エスニックシティ」にはコンガ、ボンゴ、ジャンベから、スペインのカホン(フラメンコ音楽などに使用)、ブラジルのサンバ楽器など様々な国の打楽器をラインアップ。

5Fには、シンバル、トライアングル、マラカス、カスタネットが。そして、6Fはマリンバ、シロフォンなどのバチ(マレット)が数多く並ぶ。同じように見えても、それぞれヘッドの固さや材質が違う。専門性の高いフロアだ。(4Fは打楽器が習える教室としてつかわれているスタジオ) 

取締役営業部長の成田さんが教えてくれたが、かつては「コマキ楽器」の会社参加で、浅草サンパカーニバルにも出場したことがあるのだとか。さすが、下町の打楽器専門店!!
ここに来れば、打楽器のことならほぼ全て解決するはず。

そういった趣味がない方でも、一度覗いてみれば楽しいし、トライアングルやカスタネットなどを買う場合には必要になるかもだ。
「コマキ楽器/ジャパン・パーカッション・センター(JPC)」は国際通り商店街の多彩な彩りを、確かに支えている。

 

<店舗データ>

コマキ楽器/ジャパン・パーカッション・センター(JPC)
東京都台東区西浅草1-7-1コマキビル
TEL/03-3845-3041
無休
AM11:00〜PM8:00

www.komakimusic.co.jp/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>