本格ピッツアでイタリア気分を満喫 「ピッツェリア サングスト」

2012年5月オープン。下町に際立つオシャレな外観に、ネオンで「ピッツェリア」の文字。
「サングスト」は、その名の通り、ピッツァ専門店だ。

ピッツァの材料にはこだわっている。生地は毎日手作り。小麦粉や塩、トマトソースにいたるまで、イタリア産のものを使用。オーソドックスな「マルゲリータ」から魚介・野菜入りのものなど、店内でもテイクアウトでも、常時50種以上の味が楽しめるのだ。

ピッツアを焼くのは修行を受けた「ピッツァイオーロ」という専門のピッツア職人。
イタリアから輸入した薪釜で、楢(ナラ)の木を焼べ、約450℃で一気に焼く。そうして高温で仕上げることで、外の水蒸気は飛び、外はカリッ中はモチッとした食感に仕上がる。

釜の中で置く場所により、微妙な温度の違いがあるので、回しながら良い頃合いを見据えていく。
見ていたら、焼くのはほんの数分だった。だから、技術が活きている。

50種以上のピッツアの中で、店長のおススメは、「自家製ベーコン(パンチェッタ)とナポリ特産菜の花(フリアリエッリ)」のピッツア
「フリアリエッリ」と呼ばれるナポリの菜の花を使っているところは日本では珍しく、パンチェッタの塩味にほのかな青味を添え、美味だった。

「浅草のお客様は正直です」と店長。「良いものは良い、悪いものは悪いと言ってくださいます。ですから、その目に適うものを提供できるよう、頑張っています」とのこと。

ワインも手頃な値段のものを50種揃えているので、お酒と共にピッツアをどうぞ!

<店舗データ>
ピッツェリア サングスト
東京都台東区西浅草2-26-10
TEL/03-3843-8787
不定休
AM11:30~PM11:00(LO PM10:00)
ホームページ http://pizzeriasangusto.jp/index.html

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>