海外でも大人気! 知られざる「八ッ目漢方薬局」とは!?

国際通り商店街で、ひときわ異彩を放つお店が「八ッ目漢方薬局」だ。

店頭のショーウインドウには、八ッ目鰻の干物や朝鮮人参の瓶詰めなどが並び、なかなか入りづらい。が、中はれっきとした漢方薬局の専門店。「八ッ目製薬」の直営薬局で漢方薬・生薬・薬酒・マムシ・スッポン・牛黄などを扱っている。
ここには薬剤師さんも常駐。そのひとりである酒井さんは、「以前は普通に町の調剤薬局に勤めていましたが、漢方が好きでこの店に来ました」という。

そもそも漢方の薬って本当に効くの? とという不躾な質問をしてしまったライターY。しかし、こう事もなく答えてくれた。
「例えば風邪といっても、寒気や発汗の有無などで使用する薬が異なります。処方のためには具体的な症状を知らせてもらうことが必要ですが、漢方薬はよく効きますよ。漢方薬は、市販薬や西洋薬よりオーダーメイド性が強いものと考えてください」

ちなみに、この調合薬は、1日分400〜600円で体質や症状に合わせ作ってくれる。

また、調合薬以外で一番の人気商品は「八ッ目鰻キモの油」。発売70年を経る看板商品だという。
八ッ目鰻にはビタミンAやEPA、DHAなど健康に有用な成分が沢山含まれ、特にビタミンAは、ドライアイや夜盲症(とり目)などに効能があるとか。中には50年ぐらい飲んでいる人も!
海外にもその名は轟いており、これを目当てに来店し、巨大缶を何本も買っていく中国・韓国などから観光客もいるという。そう聞いてしまうと、自分も試してみようという気にさせられるから不思議である。

<店舗データ>

八ツ目漢方薬局(やつめかんぽうやっきょく) 浅草店
東京都台東区雷門1-16-7 1F
TEL/03-3842-0541
9:00〜20:00
年中無休(元日を除く)

www.yatsume.co.jp/kanpoo-asakusa


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>