知る人ぞ知る希少品が並ぶ「アンティーク 丸萬堂」

「アンティーク 丸萬堂」(まるまんどう)は1953年創業。先代からこの地で営業する宝飾店だ。
扱っているのは、新品のジュエリーが3割と、アンティーク・レトロ宝飾が7割。この、アンティーク類が希少だ。

アンティークの宝飾品とは、約100年くらい前のもの。レトロとは1930〜40年代のものを指す。店主の杞山さんによれば、欧米のバロックやアールヌーボーの歴史から繋がった独特の細工が施されている。
実際に見てみると、凝った装飾にはそれぞれ固有の美しさがある。日本のデザインとは明らかに違い、そこに画一的ではない良さがある。それら逸品が、数万円から買えるのがこの店なのだ。
この店の場所は、旧国際劇場の目の前。かつては、開演前後には多くの人で賑わい、もちろんプレゼントで宝石も売れたという。そんな歴史がある「アンティーク 丸萬堂」。お気軽に入って、アンティークの魅力に触れてみてはいかがだろう。

ちなみに、只今新品のジュエリーが30%オフのセール中とのこと!

<店舗データ>
アンティーク 丸萬堂(まるまんどう)
東京都台東区浅草2-13-5
TEL/03-3841-7185
水曜 休
AM10:30〜PM7:00
ホームページ なし


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>