親切・丁寧! 職人が作る天ぷら、酒肴が味わえる気さくな食事処「たけなわ」

東京メトロ銀座線「田原町駅」からすぐの国際通りに、浅草下町の良さの活きた食事処「たけなわ」がある。
戦後すぐの創業。縄のれんの居酒屋として開業した。現在は二代目がのれんを守る。

店内は、落ち着いたテーブル席とお座敷、そして、カウンター。流行に乗らず、ただただ王道を進んだ、「大人が通う食事処はこうでなきゃ」と思わせる店だ。家族経営で、気さくにお客を迎えてくれる。
事実、年配が多くお得意さんとして通い、中には昭和30年代からのお馴染みさんもいるのだとか。納得です。

名物は天ぷら。
ランチにも、夜の酒の締めにも、極上の技術が活きた、カリッと揚がった天ぷらが食べられるのが良い。

天丼(えび・いか・きす)はみそ汁、サラダ、お新香付きで800円。こりゃお値打ちです。
ごま油と大豆油を混ぜた油で揚げることで、重くなくカラッと仕上げているのがここの天ぷらの特長。だしをしっかり効かせたタレも下町好みです。

あなご天丼(あなご2本)/1200円、三色かき揚げ丼(小えび・いか・小柱)/1100円も人気で、ランチの場合は通常よりさらに安く食べられる。

夜は、一杯飲める居酒屋としても、利用可だ。
「たけなわ」では、なにせ、鮮魚、酢の物、焼きものなど、70種類以上のつまみが常時そろっているのだ。その全てを、下ごしらえから手を抜かず、ご主人と職人さんが一からこしらえている。

ご主人曰く、「高くて美味しいは当たり前。うちでは、安くて美味しくて、お腹いっぱいになってもらいたい」とのこと。

「たけなわ」には、気持ちの良い素朴さがある。浅草の昔ながらの実直な心意気が感じられる料理店なのだ。

<店舗データ>
たけなわ
東京都台東区西浅草1-1-17
TEL/03-3844-4266
月曜 休
平日 AM11:30~PM3:00/PM5:00~PM10:00(L.O)
土日祝 AM11:30~PM3:00/PM5:00~PM9:00(L.O)
ホームページ なし


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>